マジンドールの食欲抑制

マジンドールは、アメリカのFDAや日本の厚生労働省で認証されているダイエット薬。

あくまでも、マジンドールの薬を服用すれば体がスリムになるわけではありません。
食事の前などに、マジンドールを服用するとこ、接触調整中枢部分が直接作用し、異種の満腹感が起こり、食べる量が減るために、原料に近づくということになります。

ただし、とてもデリケートな薬なので病院の検査を受け、BMIの数値が35位上でないと、マジンドールの処方は認められません。

そのために、同じ食欲抑制に効果のある「フルファスト」を利用する女性が多いとのこと。
私も少し気になったんですが、実際に利用している人の話を聞くと、確かに最初は効果を感じるそうです。

フルファストは、薬を服用するタイプではなく、口の中に”シュシュ”とスプレーをすることで、成分に含まれている「L-5ヒドロキシトリプトファン」が、脳内物質セロトニンを刺激し、満腹感を高めてくれるそうです。

ただ、私の経験として、今まで何種類か試してきたサプリはほとんど効果がなかった。このフルファストも、結局は成分が植物性から抽出している成分なので、結局はサプリと同じような感じ。

使っていないために、はっきりとしたことは言えませんが、もしマジンドールに興味がある人には一度試す勝ちはあるのかもしれない。