ダイエット薬品とダイエットサプリ

ダイエット薬品とダイエットサプリ。

どちらの方がダイエットの効果があるのか?
まぁ、結果から言うと、ダイエット薬品の方が期待できると思います。

世界で初めて開発された食欲抑制のマジンドール。
それから、ゼニカルも世界で初めて開発された脂肪を吸収しない薬になります。

2つの薬は世界的にも評価され、臨床試験などでも作用効果のデータがはっきりと出ているそうです。
しかし、効果はあるものの、その分の副作用が起こるために注意しなくてはいけません。そのために、最初はダイエットの薬よりも、サプリから始めるのが無難かもしれませんね。

ただし、私も何種類化のサプリを試したのですが、さほどの効果がありませんでした。

「リコピン、クエン酸、ジンゲロール、カプサイシン、カテキン、カルニチン」。

脂肪燃焼に必要な効果があるとして服用していたんですが、実際に試しても、期待通りの効果はなかった。確かに、効果を感じたという人もいるのかもしれませんが、かなり効果率は低いような気がする。

っというのも、脂肪燃焼の効果はあったとしても、それは動物実験などの話で、実際に私たち人間が服用すれば必ず効果が現れ、体重減量やスリムになるとは限らないそうです。
でも、何もしないよりは、まず色々と試してみるのが大切かとは思いますが。