簡単に楽に痩せることができるマジンドール

これまでいろいろなダイエットをしてきたんですが、まったく体重が減ることなく、スリムな体になれない、、、。

 

「最新のダイエット、効果のあるダイエット」
私の耳に入れば、すぐに試してみるんですが・・・”ダメ”。

とりあえず、一時的に体重が減ることもあるんですが、すぐにリバウンドしちゃいますぅ、、、
riba

また新しいダイエットして、、リバウンド・・・この繰り返し。

まぁ、私の意志が弱いのもあるのですが、できることなら、
楽して、簡単に痩せたいものです。

そんなことを考えている時に、見つけたのがこちら「マジンドール」なんですね。
majindoru

今までの私は、雑誌やテレビなどを見て、どのようなことをしたら、体重減量やスリムに慣れるのか、調べていました。

でもでも、最近になりスマフォを購入したために、インターネットの世界の中で、ダイエットについて調べるようになり、見つけたのがマジンドールだったんです。

コヤツは簡単に言うと、
「飲むだけで簡単に痩せることができるダイエット薬」。

うぉー!!
でも、そんなアヤシイ薬って大丈夫なの?

いろいろ調べると、このマジンドールは、日本国内で認証されているダイエット薬だそうで、食欲抑制剤と呼ばれ、ダイエットマニアの中では世界的に有名だそうです。

うぉー!!
who

マジンドールの効果とは?

体重が増えたり、お腹や下半身に脂肪がつく理由は単純で、食事やカロリーの量が多いから。

そのため、ダイエットを行うときに、食事の量を減らせば痩せることはできる。でも、これが大変。

1日、2日の短期間による空腹なら我慢できます。
だけども、毎日のように継続して空腹を我慢するのはムリ。
kuufuku

特に、私の場合ですが、生理前1週間になると、メガトン級で食職旺盛になっちゃいます。

そこで効果を表すのがマジンドールなんですね。

マジンドールは決まった時間に服用をすることで、食欲を抑制してくれる。
これは、マジンドールの効果に、視床下部にある接触調整中枢に直接作用することで、食欲が抑制されるとのこと。
hikasibou
そのために、今まで食べていた食事の量が減るために、脂肪が体に付着しないために、自然に簡単に痩せることができる。っということになります。

うぉー!!魅力的◎

マジンドールの個人輸入は禁止×

・・・でも、大きな問題があります。
マジンドールは日本で認証されているダイエット薬ですが、誰でもが服用できるわけではないとのこと。

私は、初めて聞いたのですが、マジンドールが服用できるのは、BMIというボディ・マス・インデックスの計算式で、数値が35以上の人。
BMIの計算式 >> http://bmi.nobody.jp/

調べると、標準が18.5~25の数値。
(ちなみに私は23でした)

BMIで数値が35以上はかなりの肥満体型の人だけに薬が処方されることになるみたい・・・。
himan

これは病院や美容クリニックも同じだそうです。

私は、どうにかして「楽して、簡単に痩せたい!!」っという願望があった多面い、インターメットの個人輸入を調べてみたんですが、海外からマジンドールを輸入することは法律上禁止されているそうです。

医師の処方せんもないし、マジンドールは日本では第三種向精神薬に指定されるために、個人輸入は禁止されているとのこと。

マジンドールからゼニカル

そこで、私が考えているのがもう一つのダイエット薬である「ゼニカル」です。
zenikaru

このダイエット薬も、今まで知らなかったんですが、マジンドールとは効果は異なるのですが、私が求めている「楽して、簡単に痩せる!!」に部類するために、気になっています。

マジンドールは食欲抑制の効果があるのですが、ゼニカルは太る原因である脂肪を吸収しない効果になります。
kyuusyuusinai

私たちが太る原因として脂肪が含まれている食品をたくさん食べるため。

腸で脂肪を吸収し、リパーゼと呼ばれる脂肪分解酵素により脂肪が一度分解されて細かい脂肪酸になり、そこから体全体に脂肪を送り、肉がついてしまいます。

これが太る原因であり、体重の増加につながります。

ゼニカルの効果としては、脂肪を分解するリパーゼ(脂肪分解酵素)を抑制する作用があります。
つまり、脂肪がついているものを食べたとしても、リパーゼが作用しないために、そのまま体外に排出してくれます。

ようするに、体に脂肪がつかないために「太らない、体重が増えない」っということになるんですね。

これは、私が求めていた楽して、簡単にヤセルことができる!!

ゼニカルを個人輸入で購入

ゼニカルの購入についてですが、個人輸入(通販)を利用し、買うことができます。

マジンドールの場合は、先ほど話したように、国内の法律で輸入することは禁止されていますが、ゼニカルは認められているために、個人輸入を利用し購入することが可能。

ゼニカルは、美容クリニックなどでも処方してもらうことはできます。
ただし、金銭的に少し高め↑↑↑

そのために、インターネットの個人輸入を利用し購入しています。
個人での使用に限り処方箋が無くても購入する事ができる医薬品なので、購入に際して特別な手続き等は必要ありません。

私の目標としては、6ヶ月ほど服用し、体重を7~8kgほど減量できたらと思います。

ゼニカルの詳細・購入に関してコチラ